Kimpa Life

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kimpa Life キンパライフ

趣味のカメラやDIYを中心に、こだわりのあるシンプルライフを充実させていくブログです。

ベランダに水鉢で簡単ビオトープを作ってみた!

暑い季節になってきました。殺風景なマンションのベランダにも何か涼しげなものを置きたい!
そうだビオトープを作ろう!

f:id:kimparatoru:20150607220400j:plain

 

ビオトープとは?

ビオトープ(Biotop)あるいはバイオトープbiotope)は生物群集の生息空間。bio(命)+ topos(場所)
だそうです。

これがベストな方法かはわかりませんが、作り方の手順を書いていこうと思います。

用意するもの

鉢(睡蓮鉢)
¥1,598
ホームセンターの睡蓮コーナーで購入。置きたい場所にちょうどよい大きさの陶器製を選びました。色もいろいろありました。
睡蓮コーナーには丁寧に睡蓮鉢の作り方も書いてありました!

f:id:kimparatoru:20150607220039j:image

 

¥429

新五色石(新五色石)
ペットショップで購入しました。中位の大きさの石を選びました。
色は黒っぽいものではなく、水中を明るくするために白色が目立つものにしました。

f:id:kimparatoru:20150607220058j:image

 
水草(コウホネ)
¥1,077
昔から日本の水辺に自生するコウホネは、メダカと一緒に入れることで、メダカに住みやすい環境を与えるそうです。綺麗な花も咲きます!

f:id:kimparatoru:20150607220205j:image

f:id:kimparatoru:20150607220217j:image

この水草、メダカにやさしい土が入った水草だそうです。
「やさしい土」とは?
メダカが傷つきにくく浄化作用がある水質浄化土を使い、メダカの飼育繁殖に適したやさしい環境を作るそうです!
 
アマゾンフロッグピット
¥213
アメリカ熱帯域など広範囲に分布する水草です。

f:id:kimparatoru:20150607220131j:image

 
黒メダカ
¥192
日本に昔からいるメダカでニホンメダカとも呼ばれています。日本で一番小さな淡水魚らしい。

f:id:kimparatoru:20150607220113j:image

 
メダカのエサ
¥170
念のため購入。

f:id:kimparatoru:20150607220152j:image

ビオトープの作り方

とても簡単です!
①水草をポットに入ったまま鉢の中に置く
②石を水草の周りに敷き詰める
③水を水草のポットが隠れるまで注ぐ
④水草を浮かべる
⑤カルキが抜けるまでまつ
⑥メダカを投入する
⑦メダカにエサをあげる
 
以上が作り方です。非常に簡単です。
これだけで、こんなに涼しげなビオトープが出来てしまいます。

f:id:kimparatoru:20150607220225j:image

カルキを抜くには野外で6時間待つそうです。

f:id:kimparatoru:20150607220232j:image

噂によるとメダカにはエサを与えなくてもビオトープ内の微生物を食べて生きられるそうです。
見ているだけで癒されますよ。皆さんも是非作ってみてください☆
 
こちらもどうぞ↓↓↓