Kimpa Life

Kimpa Life キンパライフ

趣味のカメラやDIYを中心に、こだわりのあるシンプルライフを充実させていくブログです。

欲しいサイズの長机が売っていないのでW1800の長机を自作してみた その④

欲しいサイズの長机が売っていないのでW1800の長机を自作してみた その④

f:id:kimparatoru:20150901214206j:plain

今回は最後の仕上げの塗装です。塗装することで木目が強調され、とても美しい仕上がりになります。

前回までは↓↓↓↓↓

www.kimpalife.com

オイルステイン

今回使用した塗料は、和信ペイントの水性オイルステインです。色は深みのある色のオールナット(ウォールナット)です。

塗り方

  1. 塗る場所をつるつるにヤスリがけします。(紙ヤスリ240番くらい)今回の長机のDIYでは最初に綺麗にヤスリがけしているのでOKです。
  2. ハケに適量をとり、まんべんなく塗ります。(あまりつけすぎないようにする。)
  3. 一つの面を塗り終えたら、いらないタオルで拭き取ります。(長時間放置すると、色むらの原因になります。)
  4. 全面塗り終えて拭き終えたら乾燥させます。(晴れた日なら意外と早く乾きます。)
  5. 乾燥したらいらないタオルで表面を磨く。(乾燥した時点で表面がザラザラとしています。タオルで磨くことにより、表面にツヤが出ます!)

完成☆

これで、『欲しいサイズの長机』の完成です!

f:id:kimparatoru:20150901200552j:plain

強度もバッチリ、見た目にも綺麗でシンプルな長机ができました。長机を置いたことにより、部屋が一気にお洒落になった気がします☆

まとめ

製作人数二人で、所要時間は1日です。やってみると案外簡単に作れます。完成したあとは、塗料の匂いが残っていますが、2週間ほどすれば匂いも完全になくなります。色うつりも最初は少しあるので、これも2週間ほどはあまり物を置かないほうがいいかもしれません!いらないタオルで磨くことをオススメします!

このブログが少しでも、皆さんのDIYの参考になれば幸いです。

最後まで見ていただいた方、ご観覧いただきありがとうございました。是非皆さんもこだわりの長机を作ってみてください。

 

こちらもどうぞ↓↓↓

 

www.kimpalife.com

 

www.kimpalife.com

 

 欲しいサイズの長机が売っていないのでW1800の長机を自作してみた その①はこちらです↓↓↓

kimpalife.hatenablog.com