Kimpa Life

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kimpa Life キンパライフ

趣味のカメラやDIYを中心に、こだわりのあるシンプルライフを充実させていくブログです。

ニコンD7200にkenkoの液晶プロテクターを装着☆

f:id:kimparatoru:20160521060803j:plain

先日購入したニコンD7200に保護フィルムをつけてみました。

 今回使用したのが、Kenko液晶プロテクターです。

 

クラス最高水準!!液晶画面をキズ・汚れから守る!

主な特徴を挙げてみます

気泡が消える

伸縮性・弾力性に優れた特殊なシリコン吸着層が、貼る際に気泡を入りにくくし、残った気泡も時間と共に分散され見えなくなります。

とても貼りやすいフィルムです!全く空気が入りません!取り付け方も丁寧に書いてあります。このようなフィルム加工はバブルレス加工って言うみたいです。

反射を抑え写り込みを防ぐ

真空蒸着技術による特殊な多層膜を施したAR(アンチリフレクション)コートが高い光反射防止性能と視認性を発揮。

貼る前より張った後の方が、撮影後の液晶モニターの確認がラクになった感じがします。

傷に強いハードコート加工

クラス最高水準(鉛筆高度3H)を実現したハードコート加工がキズから液晶画面を守ります。

D7100の時も同じ液晶フィルムを付けていましたが、目立つような傷が全くつきませんでした。

画像鮮やか光沢仕様

全光線透過率95.5%を実現した高光沢フィルムが優れた透明感を発揮。写真・動画をきれいに映し出します。

張っていない時の方が綺麗なんてことは特に感じませんでした。

汚れに強い

防汚加工でフィルム表面に汚れが付きにくく、指紋や皮脂汚れなども簡単に拭き取れます。

 写真撮影をしているとやっぱり顔がくっつくので液晶がすぐに汚れてしまいます。サッと拭き取れるので便利です。

f:id:kimparatoru:20160521065023j:plain

まとめ

多分ほとんどの人がスマホには必ず保護フィルムを貼りますよね。そもそも製品自体には傷がつきにくい加工や素材が使われていますが、貼っておいた方がより一層安心感が得られます。 カメラの液晶にもフィルムは必須なのではないかと思います☆

 

こちらもどうぞ↓

 

www.kimpalife.com