Kimpa Life

Kimpa Life キンパライフ

趣味のDIYやカメラを中心に、こだわりのあるシンプルライフを充実させていくブログです。

#114 見える収納!フラワーアレンジメント用ストレージBOXをDIY その3

f:id:kimparatoru:20180506195712p:plain

こんにちは、右利きのキンパラです。今回はストレージBOXの完成です。 キレイにそしてイメージ通りに製作することができました!是非、完成をご覧ください。

天板を取り付ける

f:id:kimparatoru:20180506173824j:plain

下段、中段はこのように、天板の代わりに横渡しを2本取り付けます。一枚の板を付けてしまうと、重いしコストもかかります。。

f:id:kimparatoru:20180506173833j:plain

こちらは最上段。最上段は、ディスプレイスペースとしても使えるように、一枚板を取り付けます。

f:id:kimparatoru:20180506173844j:plain

一枚板は上からダボ穴をあけ、木ネジでねじ込みます。ダボ穴をダボで埋め、前面の木口には角棒を貼り付けます。

f:id:kimparatoru:20180506173854j:plain

ダボには6mmのダボを使用。

f:id:kimparatoru:20180506173905j:plain

木口に角棒をボンドで貼り付ける時には、しっかりとクランプで圧着します。クランプをするとしないとでは仕上がりのキレイさや強度にだいぶ違いが出ます。

f:id:kimparatoru:20180506173916j:plain

角棒は下つら合わせで接着したので、貼り付けた天面よりもわずかに飛び出ます。(角棒は少し大きめに用意しました。)そこをカンナがけし、フラットに仕上げます。

カンナは替え刃式のカンナで十分綺麗にかんながけできます。でも本当は、カンナの研ぎ方をマスターしたいです。。

f:id:kimparatoru:20180506173927j:plain

これでそれぞれのボックスが完成しました。

組み立て式のためのダボを打つ

f:id:kimparatoru:20180506173949j:plain

納品する時に運びやすいように、それぞれのボックスは組み立て式にします。

f:id:kimparatoru:20180506173959j:plain

天板のダボを付ける位置に印をつけます。

f:id:kimparatoru:20180506174009j:plain

6φのダボ穴を開けます。

f:id:kimparatoru:20180506174028j:plain

6φのダボ穴用マーカーを入れ、上の棚をぴったりとのせます。マーカーの針が上の棚に刺さり、印がつきます。

f:id:kimparatoru:20180506174044j:plain

ダボは最終的に8φを使用するので、ドリルで拡張して8φのダボをボンドをつけて打ち込みました。

f:id:kimparatoru:20180506174103j:plain

8φのダボは長さを統一させたいので、板に9φほどの穴を開けたジグをダボにセットし、はみ出した部分をカットしました。

f:id:kimparatoru:20180506174113j:plain

上の棚につけた印の位置で8φのダボ穴を開けます。

f:id:kimparatoru:20180506174124j:plain

8φのダボに対して8φの穴はきつすぎたので、9φのドリルで穴を少し広げます。底板が貫通しないように気をつけながら穴あけします。

ワトコオイルで塗装し、ブライワックスのクリアを塗る

f:id:kimparatoru:20180506173936j:plain

完成したBOXはワトコオイルのミディアムウォールナットでオイルステイン塗装します。今回は刷毛を使わず、いらない布にオイルを染み込ませて塗りました。本当に簡単に塗装できます。

完成!そして組み立ててみる

塗装を終え、完成したものを組み立ててみます。

f:id:kimparatoru:20180506174134j:plain

1段

f:id:kimparatoru:20180506174145j:plain

2段

f:id:kimparatoru:20180506174157j:plain

3段

f:id:kimparatoru:20180506174208j:plain

見事に綺麗に積み重ねることができました!

f:id:kimparatoru:20180506174218j:plain

寸法もぴったり、マスも綺麗に揃っています。

f:id:kimparatoru:20180506174227j:plain

天板もツルツルに仕上げてあるので、ディスプレイスペースとしては使いやすくなっています。マスと同じように天板に材料を置いても絵になると思います。

納品

f:id:kimparatoru:20180506174237j:plain

早速納品しました。組み立て式にして正解でした。これが一体ものだったら。。

f:id:kimparatoru:20180506174246j:plain

最初は色は濃いめが良いかと思いましたが、設置する部屋が明るめだったので、ブライワックスもミディアムで正解でした。

f:id:kimparatoru:20180506174259j:plain

フラワーアレンジメントの花材を収納してみると、こんな感じに華やかになりました。

f:id:kimparatoru:20180506174303j:plain

 種類が多い花材もこのように見える収納にすると扱いやすいですね。一目で創作意欲も湧きます。

 

今回のストレージBOXの製作はいかがでしたでしょうか。オリジナルの世界に一つしかない家具を作るのは本当に大変で楽しいです。ひとつひとつの問題を発見し解決する工程を繰り返してできた家具が、納品した時に喜んでもらるのは本当に嬉しいです。

次は何を作ろうか。

 

毎日、このブログをたくさんの方に見ていただけてとても嬉しく思います。これからも皆さんに読んでいただけるブログをマイペースに書いていきたいと思います。

今回も最後までご覧いただきありがとうございます。

 

その1はこちら↓

www.kimpalife.com

 

その2はこちら↓

www.kimpalife.com

 

こちらも読まれています↓↓↓↓↓

www.kimpalife.com

www.kimpalife.com

www.kimpalife.com

 

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村