Kimpa Life

Kimpa Life キンパライフ

趣味のカメラやDIYを中心に、こだわりのあるシンプルライフを充実させていくブログです。

みんな大好き☆おままごとキッチンをDIY パート1

f:id:kimparatoru:20170807203055j:plain

こんにちは、おままごと大好きキンパラです。今回は息子へのプレゼントとしておままごとキッチンを作りたいと思います。果たして喜んでくれるでしょうか。

 今回のおままごとキッチンは、ネット上で色々出ている情報をかき集めて作りました。中でもこちらのページを参考に作らせていただきました。情報ありがとうございます。

【DIY】ままごとキッチンのつくり方【1】(カチカチなるコンロつまみ) - 静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

側板をカット

f:id:kimparatoru:20170806074952j:plain

最近端材が増えてきたので今回のDIYには所々端材を利用して作りました。側板には余っていた集成材(塗装済み)をカットし、側板に再利用します。これは、以前バスルームで棚板として使用していたものです。

www.kimpalife.com

f:id:kimparatoru:20170806075112j:plain

色は塗った時より若干色あせていますが、サンダーで磨いて表面を整える程度にし、そのまま使います。今回側板の色は白にするので問題ないです。

天板を作る

f:id:kimparatoru:20170806075228j:plain

天板の奥行き方向のサイズが足らなかったので、継ぎ足して大きな板を作ります。

f:id:kimparatoru:20170806075735j:plain

繋ぐ板の木口の中心にマークします。

この定規はとても便利です!

f:id:kimparatoru:20170806075751j:plain

マークしたところにダボ穴を開けます。なるべく垂直に開くように気をつけながら穴あけします。

f:id:kimparatoru:20170806075814j:plain

ダボ穴マーカーを入れ、反対側の板をぴったり押し当て、マークします。マークしたら同じようにダボ穴を開けます。

f:id:kimparatoru:20170806075828j:plain

ダボ穴錐では穴が浅く、市販のダボを使うと長すぎてしまうので、同じ太さのドリルで穴を深くしてからダボを埋め込みます。

f:id:kimparatoru:20170806075845j:plain

ボンドを塗り、二つの板をぴったりくっつけ、クランプで固定します。長さ900mmのクランプは重宝します。

f:id:kimparatoru:20170806075925j:plain

天板の手前側は頭をぶつけても痛くないように、トリマーのボーズ面ビットで角を面取りしておきます。

 シンクをつくる

f:id:kimparatoru:20170806081237j:plain

セリアで200φのボールがあったのでこれを使います。本当は白が良かったのですが。。

f:id:kimparatoru:20170806081409j:plain

余分な出っ張りをカットします。

f:id:kimparatoru:20170806082030j:plain

天板のシンクが来る場所にボールを裏返して置き、マークします。

f:id:kimparatoru:20170806082119j:plain

だいたい中心に来る位置に釘を打ちます。

f:id:kimparatoru:20170806082144j:plain

トリマーにはストレートビットを取り付けます。

f:id:kimparatoru:20170806082203j:plain

こんな感じに円をカットするためのガイドを取り付けます。リョービのMTR-42にはガイドが標準で付属しています。

www.kimpalife.com

f:id:kimparatoru:20170809061911j:plain

このように外側を掘ってから内側を掘っていき、二重の円を作ります。これで、ボールを落とし込むことができます。

f:id:kimparatoru:20170809061932j:plain

中の穴が綺麗に開きました。綺麗に開けるポイントとしては、深さを3mmずつコツコツ掘っていくことです。3mm以上は開けにくいです。

f:id:kimparatoru:20170809061955j:plain

ボールをセットしてみるとこのようにぴったり収まりました。

天板と側板をくっつける

f:id:kimparatoru:20170806075954j:plain

天板を裏返し、側板を取り付けます。先ほどと同じ方法でダボを使って繋げます。

 

パート2へ続く

www.kimpalife.com

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村