Kimpa Life

Kimpa Life キンパライフ

趣味のDIYを中心に、こだわりのあるシンプルライフを充実させていくブログです。

【スポンサーリンク】

【DIY】おすすめの木工用下穴錐はこれ!スターエムの下穴錐75S-S030

みなさんこんにちは、アトリエキンパラです。

突然、いつも使っている下穴錐(きり)が折れてしまいました。

普通のドリルと違って、下穴錐は、細いわりに長いので、

力の入れ方を間違えると簡単に折れてしまうんですよね。。

長く使っている経年劣化の可能性もあります。

スターエムの75B-030 六角軸下穴錐 3mm

僕が普段使っている下穴錐は、

スターエムの75B-030スタンダード。

インパクトドライバーに付けることができる六角軸タイプで、

サイズは3mmです。

下穴錐を使うメリット

下穴錐は、木工には欠かせない工具の一つです。

木ねじを使って固定する場合に、先に下穴を開けることで

材料の割れを防ぐことができます。

同じサイズの3mmのドリルでも良いんじゃないの?

と思うかもしれませんが、

大きな違いとして、下穴切りの場合、

付け根から先端に向けてテーパー状になっています。

これにより材料への食い込みが良く、

さらに木ネジの食い込みも良くなります。

この下穴錐は一条溝形状で、

下穴を開けた時の木屑の排出もスムーズです。

とにかくいいことずくめの下穴錐ですが、

突然折れてしまう時のショックに備えて

今回は3本セットを購入しました。

今までスタンダードサイズを使っていましたが、

今回はショートサイズを買ってみました。

これで少しは折れにくくなると思います。

DIYに一本あると便利なので、みなさんもぜひ使ってみてください。

おすすめです。

【スポンサーリンク】

「kimpalife.com」は、「amazon.co.jp」を宣伝しリンクすることによって、

サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、

Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。